物件

メーデルハウス

メーデルハウス グリーンワルト株式会社がはじめて建築したメーデルハウス・ドイツ語で(娘達の館)という名前を持つ女性向け単身者用マンションです。 オートロック付きオール電化マンションで、大きな風呂と最新の設備できっと貴女の生活を彩ってくれます。
詳細はこちら

ハウス・エーデルシュタイン

ハウス・エーデルシュタイン エーデルシュタインというドイツ語で宝石という意味を持った賃貸マンションです。 外見からは戸建ての一軒家とよく間違えられますが、INAXの賞を頂いた白亜の館で賃貸マンションとは思えないほどスタイリッシュな建物です。
詳細はこちら

ハウス・シェーンブルン

ハウス・シェーンブルン シェーンブルンというドイツ語で美しい泉という意味を持ったこの建物は、オーナーが毎月ウイーンに出張をしながら市場開拓をしていた頃、オーストリア帝国のハプスブルグ家の居城であるヴィラ・シェーンブルンの前をよく通った事から、その名が付けられました。
詳細はこちら

ヴィラ・マキシミリアン

ヴィラ・マキシミリアン 初代バイエルン王のマキシミリアン一世の名前を冠したVILLA MAXIMILIANはグリーンワルト・オーナーが若き時代を3年半過ごしたミュンヘンの思い出を込めて名付けられました。
詳細はこちら

ハウス・ローゼンハイム

ハウス・ローゼンハイム ドイツ・バイエルン州ミュンヘンの東100キロメートルに位置するローゼンハイムから名付けられた建物です。ドイツ語で薔薇の街という意味を持った、この建物は常に花の香りがする雰囲気を漂わせた建物に衣替えしました。
詳細はこちら

ヴィラ・メルヘンシュロス

ヴィラ・メルヘンシュロス グリーンワルトのオーナーは、南ドイツの国境近くにディズニーランドのお城のモデルにもなったノイシュバンシュタイン城を建設したバイエルン王ルードビッヒ2世に深い興味を持っており、いつかはおとぎの様な城建築の夢を持っておりました。
詳細はこちら

ヴィラ・マリエンクローネ

ヴィラ・マリエンクローネ ドイツ語で<聖母マリアの王冠>という高貴な名前をいただいたグリーンワルト8棟目の建物は、JR吹田駅から3分の便利な静観な住宅街に一際目立つ白亜の洋館です。 白いタイルに白い目地、窓枠まですべて統一された外見は今までのグリーンワルトのイメージから一層進化したデザインとなりました。
詳細はこちら

ヴィラ・エンゲルストロイメ

ヴィラ・エンゲルストロイメ エンゲルストロイメの特徴は一階の天井から斜めに十寸勾配でせりあがる屋根にあり、その屋根には出窓が多数配置され、周囲にある建物との調和を図りグリーンワルト全体として環境を向上させ、ドイツの高級住宅街であるグリーンワルトの街の雰囲気を醸し出しております。
詳細はこちら